1. TOP
  2. 縮毛矯正お役立ち情報
  3. 縮毛矯正とストパーの違い美容師歴35年の美容師がズバリ解説します!

縮毛矯正とストパーの違い美容師歴35年の美容師がズバリ解説します!

サラサラでツヤツヤの真っ直ぐな髪は女性の憧れ。
でも「ストレートパーマ」と「縮毛矯正」、どっちが私に合ってるんだろう?失敗しないのは、どっち?と疑問も多くなるもの!
そこで知っておきたいのが、それぞれの違いや特徴!髪質やくせの程度によって自分にあったメニューを選びましょう!

縮毛矯正とストレートパーマの違いを美容師歴35年の美容師がズバリ解説します!

 

縮毛矯正とストパーの違いって?

 

縮毛矯正は薬剤とアイロンを使って半永久にものです。

「頑固なくせ毛の悩みから解放されたい」
「ボリュームがないストレートヘアにしたい」
という方におすすめのヘアメニューです。

ストレートパーマは、薬剤のみでアイロンを使わないので、半永久じゃなく普通のパーマのように時間とともに元に戻ります。

 

縮毛矯正とストレートパーマどのように考えたらいいか?

 

くせが強くしっかり伸ばしたい方は。縮毛矯正

パーマをあてたけどストレートにしたいという方はストレートパーマが適しています。

 

縮毛矯正のメリット、デメリット

メリットは、

  • 頑固なくせ毛もストレートヘアになる
  • 一度あてると半永久に持つ
  • 手入れが楽になる

デメリット

  • 縮毛矯正は難易度が高いため美容師さん選びを正しく行わないと失敗するリスクがある
  • ストレートパーマに比べ髪へのダメージがある
  • 一度縮毛矯正をすると伸びてきたくせ毛の差が出てやめづらくなる
  • 縮毛矯正を行うとヘアスタイルが同じになる傾向がある

リケラストレートは、くせを伸ばしながら骨格を作る新しい縮毛矯正

ストパーのメリット、デメリット

メリット

  • 縮毛矯正に比べると髪へのダメージが少ない
  • 縮毛矯正より値段が安い
  • アイロンを使わないため、不自然にならない
  • ブローをしてもカールが付く

デメリット

  • あてたところが半永久に持たない
  • くせ毛の方には、物足りない

 

もしあなたが、くせ毛だって自覚があるのであれば、縮毛矯正一択

もしあなたが、パーマあてたけどパーマを取りたいってときはストレートパーマ1ったく

って感じにメニューの使い分けをしていただけると大丈夫です。

 

ちなみに最近流行ってる酸性ストレートは、縮毛矯正になります。

名前がストレートなので勘違いしやすいですが、

アイロンを使ってクセを伸ばすのは、縮毛矯正って感じに覚えてもらえると大丈夫です。

 

縮毛矯正ボブ!ツヤが命スタイルには最適です。

くせ毛の方がボブスタイルをしたい場合、手入れのしやすさ、ツヤ感から言って縮毛矯正は最適です。

3か月から4か月に一回あてる必要がありますが、

3か月間手入れ楽でつやを保てるのであれば、検討する価値ありです。

但し、縮毛矯正は成功するととても良いのですが

失敗するリスクもあります。

実際に、縮毛矯正をあてて失敗したということがネット上にも書かれています。

なぜそのような事が起きるかというと縮毛矯正は難易度が高く

行う方によって大きな仕上がりの差が起こります。

絶対に縮毛矯正は知識、技術力、経験値の高い上手な美容師さんを見つけましょう。

現在行きつけの美容室があっても、そこでうまくいかなかった場合は、

縮毛矯正だけほかの美容師さんを探すのもありだと思います。

縮毛矯正は、失敗すると髪の毛にハイダメージを与える可能性があります。

縮毛矯正ボブを行う時の注意すべき2つのポイント

ストパーと縮毛矯正を比較すると

縮毛矯正のほうがもちはいいです。

ストパー:薬剤のみ

縮毛矯正:薬剤プラス熱

縮毛矯正は熱を加えることによりあてたところは半永久です。

ストレートのもちは普通のパーマと同じぐらい(くせ毛に対しては)

このような理由から縮毛矯正のほうがもちが良いです。

あなたの癖の強さや求めていることに対して変わりますが
一般的な考えとしては以下の感じです。
くせをまっすぐに伸ばしたい場合は縮毛矯正
パーマを取りたいときはストパー
くせ毛を伸ばしたい場合は縮毛矯正のほうが良いです。

ボブスタイルにストパーはあり

先ほどもお伝えした通り

スタイルに関係なく目的に合われて選ぶのが正しいです。

パーマ取りならストレートパーマ

クセを伸ばすのであれば縮毛矯正

って考えていただけると良いです。

 

縮毛矯正に関するQ&A

Q,縮毛矯正かストレートパーマを1度してしまったら何回もしないといけないんですか?

A,何回もしないといけないというわけではないのですが、縮毛矯正に関しては、

くせが伸びてきて扱いづらくなったり、

くせ毛とストレートの境目が気になったりして、あてたくなる傾向があります。

ストレートパーマは、パーマ取りなので何回もする必要がありません

 

Q,縮毛矯正の説明の時にかけた部分は半永久的にストレートと言われたのですが、今までの縮毛矯正では1ヶ月程でかけた部分のくせが戻ってしまうことが何度もありました。これは自分のケアの問題なのでしょうか?それとも、くせの強さの問題でしょうか?

A,正確にはわかりかねますが、何回も1か月でクセが戻るのは、可能性としてはパーマの1液の軟化不足の可能性があります。

同じ美容室で何回も1か月ぐらいでクセが戻るのであれば一度ほかの美容室で行うのも検討する余地があります。

 

Q,1度縮毛矯正をしたら髪が傷んだりパーマがかからない等と聞くのですが、出来ると思いますか…?

A,縮毛矯正を行った後は熱変性が起こっている可能性があるので通常の髪質とは異なるためパーマがあたりずらくだれやすい傾向があります。

縮毛矯正を行えば髪が痛むことは避けられません。でもやり方によっては痛みを少なくすることは可能です。

 

Q,私の会社では仕事中、髪を結うことを義務付けられているのです。やはり縮毛矯正をかけた後、すぐに髪をしばるのはマズイでしょうか?

A,基本的には48時間シャンプーを控えたり、くくらないほうが良いですが実際には、24時間でシャンプーしてたりもします。

もしお仕事が、土日休みであれば、土曜日の朝に縮毛矯正をあてて月曜日に髪の毛くくって会社に行くのも一つの考え方です。

 

40代におすすめのシャンプー人気10選!美容師歴35年の美容師が解説

 

アミノ酸系シャンプー美容師おおすすめ10選┃美容師歴35年の美容師が解説!

 

低刺激シャンプー美容師が選ぶおすすめ10選!美容師歴35年の美容師が解説

まとめ

縮毛矯正とストレートパーマの違いとあなたの目的に合った選び方理解していただけたでしょうか?

特に縮毛矯正は、難易度が高く実際に失敗したという声もネット上でたくさん出ています。

行きつけの美容室があったとしても縮毛矯正が満足できない場合は

縮毛矯正だけ違う美容師さんを見つけるのも正しい選択になると思います。

縮毛矯正の上手な美容師さんは、知識、技術力、経験値が高い方が多いです。

是非、サラサラヘアを手に入れ気分よくライフワークを送ってください。

 

このほかにも縮毛矯正に関する記事も書いています。

是非コチラも読んでください。

 

縮毛矯正お役立ち情報一覧

シャンプーに関する記事一覧

髪のこと何でもお気軽に質問、ご相談ください。
ご予約もLINEから受け付けています。
LINE@で24時間365日受付中

↓↓↓
友だち追加

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

髪のお医者さん 奈良県大和高田市の髪質改善美容室の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

髪のお医者さん 奈良県大和高田市の髪質改善美容室の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

生多 謙一

生多 謙一

ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
自己紹介させてただきます。
1969年生まれ
出身奈良県五條市
美容師歴29年
自己紹介させていただきます。
19歳で美容師として働き始めました。
美容師になったきっかけは、母親が美容師で小さい時から見ていた影響です。ちなみのいまだ現役で16歳からはじめて現在も74歳現役です(笑)
美容学校を卒業して美容に面接を受けては落ち結局8店舗落ち1年間は工場でアルバイトをしていました。
1年後高校の時アルバイトさせていただいていた方が独立するということでお誘いいただき美容人生がスタートしました。
朝の8時から夜中まで毎日ひたすら働きました。
給料はむちゃくちゃ少なかったのですが、店の2階に住ませていただき昼、夜と先生の奥様にご飯を食べさせていただいていたのでかなり恵まれた環境でした。
かなり厳しく指導していただき感謝しています。
当時は若かったこともあり先生に怒られたりするとムッとしたりしてましたが、自分が人の上に立った時に先生の気持ちがわかりました。感謝です。
当時のカットといえば、イギリスのVidal Sassoon氏のブランドカットが有名でカットを勉強するのであればVidal Sassoonスクールということで、イギリスにカットの勉強に行きました。
運よく知り合いのご紹介で、当時Vidal Sassoonで働いていた石井曜子さんのご自宅に招いていただき美容についていろいろご指導していただきました。川嶋さんありがとうございました。その当時は凄い方に出会ったと思ってはいたのですが、後になって分かったのですがとてつもなく凄い方でした。若いときから運だけは良い方でした。アカデミーには日本からも数人来られていましたが、異国の国で日本人というだけで安心感がありました。今なお活躍されています。
27歳でお店を奈良県大和高田市にヘアーヴォーグシャインというお店をオープンしました。昔は、お客様を連れて行ったり、近くにお店を出すのはダメだったので実質0からのスタート。
お店をオープンして2,3か月が過ぎた時にヤバい!!って思いました。
理由は、お客様が来ない。
原因は、明らかで集客の仕方がわからなかった。
ずーっと技術の事だけしかしてこなかった事にもう反省。
ひたすらチラシをまく日々。親からも3か月でダメだったらお店閉めるように言われました。
閉めたこと考えると怖かったですね。実家なくなって保証人に迷惑かけて、人生で一番ヤバいと思いました。
結果、当時カラーが来ると思い日本で一番初めに出来たカラーのアカデミーで勉強していたことが行きました。
今では普通ですが、当時ウィービングという技法を習得していたのですが、日本ではあまり知られていなかったのですが、安室奈美恵さんのメッシュがブレイクのきっかけになり一般の人たちに知れ渡りました。
イギリスに研修に行ったとき(4年前)には普通にアルミ貼ってやっていま
した。カラーリストというポジションも確立されていました。
助かりました。毎日ウィービングばかりやっていました(-_-;)
そうこうしているうちに10年がたち移転オープン
シャインスピリッツと店名を変え再スタートしました。
スタッフも増えだんだんと現場を離れ裏方に徹していきました。
現場を離れ出した大きな理由は、市場の変化でした。
スタイリストデビューする子が2人いてて僕が行けると思っていた子よりも
もう一人のスタイリストがお客様に圧倒的に支持されたという理由です。
このギャップを埋めないといけないと思ッたのが理由でした。
この時代からインターネットが無視できない時代になった感じでした。
今でこそソーシャルやネットは普通ですが、その当時はまだ必要になっていく感じって感じでした。インターネット、マーケティング、経営
勉強することが盛りだくさんでした。勉強しながら特殊サロン、ジュニアサロンをオープンしました。2つとも順調に軌道に乗りました。
ここでまた、時代の危険信号!!美容師の求人がヤバくなってきました。
あまり求人って勉強もしてこなかったしやってこなかった事に反省をしながらも、3店舗あったサロンを1店舗に統合しました。
2012年ぐらいからソーシャルメディアが美容室でも必要って感じの空気もあり少し早くからネット関係はやっていたのでDVD依頼が来たり、セミナー依頼が来るようになってきました。年間25本ぐらいはやっていました。DVDも業界向きに2本リリースさせて頂きました。
そうこうしているうちにまた時代が大きく変わり今までのやり方ではまずくなるんじゃないかなって感じました。
もう一度現場戻ってお客様が何を求めているのか確かめたいという気持ちもあり2016年に現場復帰47歳でした。
まずどういう方にお役にたてるだろうかということを考えた時に、
美容室の帰りはキレイだけど家ではうまくいかないという声を良く聞いていたのでご自宅でのキレイをご提供しようって思いました。
ご自宅でのキレイをご提供するために何が必要か考えたら髪の毛本来の美しさが必要と思い素髪をキレイにしようって決めて2015年から研究を開始いたしました。
髪の毛をキレイにする場合痛める要素を極限までなくさないといけないということでカラーの工程を細分化して痛める事を極限までなくしました。従来のトリートメントだと化粧品のオールインワンみたいにいろいろいっぺんにするより一つ一つの成分を工程分けることにより効果が持ちが良くなると考え手間暇かけた本格的にやろうと決め今のシャインスピリッツオリジナル髪質改善が誕生いたしました。ある程度完成してからはモニター
検証を行い納得のいく感じになったので2016年4月からスタートしました。実際にお客様に施術させて頂き声を聴いていくうちに家での髪の乾かし方が間違っていると家でキレイにならないことが判明。
技術終わった後のアフターで家での乾かし方をレクチャーしていきました。1回で出来る方も出来ない方もいてて、1回で出来ない方にもっと簡単に伝える事は出来ないか、2回でダメな方にもっと簡単に伝えるためにはどうすればよいか考え、伝やっているうちにだんだんみんなが出来る超簡単な方法(3ステップワン)が出来上がりました。お客様に本当に喜んで頂き、知らない方がたくさんいるって思いアマゾンより
「超簡単ツヤ髪講座」DVDをリリースすることになりました。
2016年から現在2017年5月

お客様と濃くかかわってきた中でわかったことは、
一、美容室の帰りのキレイは美容師のテクニック
一、ご自宅でのキレイは、お客様と美容師の共同作業

いろいろやってもキレイにならない方の共通点は
一、トリートメントしたらきれいになると思っている
一、美容師さんに任せればキレイになる(協力なし)

髪の毛キレイになるのは超簡単
一、髪の中が空洞化なのを栄養分補給して空洞化を埋める
一、正しいホームケア
一、正しい乾かし方
この3つをバランスよく取り入れる。

髪の毛をキレイにするには時間もかかりますが(半年ぐらい)正しくやればキレイになれます。
キレイになれる仕組みが出来たので、今年6月より縮毛矯正にチャレンジします。

髪質改善始めてからくせ毛で悩まれている方がとても多いことに気づきました。
縮毛矯正の日本で一番うまいと言われる方に連絡取って6月からご指導いただくことになりました。

僕は、髪質で悩まれている方やくせ毛で悩まれている方のお役にたてるよう精進していきます。

皆様、よろしくお願いいたします

この人が書いた記事  記事一覧

  • ドラックストアシャンプーおすすめ美容師15選┃40代・50代

  • コテ傷まない美容師おすすめ人気ランキング10選┃コテ32mm・コテ26mm

  • 使ってはいけないシャンプーランキング3選┃絶対に買ってはいけないシャンプー市販

  • アリミノワックスおすすめ人気13選┃メンズ用・女性用ご紹介

関連記事

  • 前髪縮毛矯正をする前に知っておくべきこと。頻度・値段・仕上がりについて

  • 髪質改善と縮毛矯正の効果の違いは?持ちやどっちがいいかも解説

  • 縮毛矯正前髪だけ不自然なのはイヤ┃自然な前髪にする方法を解説

  • 【奈良県 縮毛矯正 髪質改善】あなたの髪質に合った完全オーダーメイドでご提供

  • 縮毛矯正後くせ毛が伸びてくると境目が気になる┃境目をわかりづらくする方法

  • 【奈良県 縮毛矯正】アイロンを使わない縮毛矯正はなぜ、痛みが少なく自然に仕上がるのか?

ご相談、ご予約は今すぐここをタップ!