髪のお医者さん 奈良県大和高田市の髪質改善美容室
  1. TOP
  2. 美髪のための施術事例
  3. 【暴露】美髪カラーはなぜ綺麗になるのか?工程と考えていることをお話しします。

【暴露】美髪カラーはなぜ綺麗になるのか?工程と考えていることをお話しします。

このメニューの特徴は、薬剤の痛みを最小限に抑え、薬剤や栄養成分をしっかり髪の中に入り最大限の効果を発揮するため

ベース作り、中間処理、後処理に重きを置いています。

髪の毛に悩まれている方は、髪の状態が様々なのでその方のダメージレベル等に合わせて適切な成分を補給していきます。

 

美髪カラーは、今までの毛染めと何が違うのか?

毛染めや栄養分は今まであったものです。

違いは、ベースづくり、中間処理、後処理の徹底したこだわりにあります。

 

薬剤を塗る前のベース作り

1.浸透経路確保

栄養や薬剤が髪の中に浸透しやすくするためCMCを使って路を作ります。
剛毛や水をはじきやすい方は、浸透促進の薬剤を使います、尿素の入った物

2.路ができたら、次はダメージ毛(親水毛)を疎水毛(良い状態)に戻します。
毛髪内部に疎水型PPTを浸透させます。
こうすることにより、髪の毛の最も良い状態、疎水毛(普通毛)にに戻します。
これでも、疎水にならないダメージ毛には、ポリフェノールで水を追い出して疎水毛にします。

3.路を作って疎水毛に戻して、次はダメージホールという穴が開いているので、穴を埋める作業を行います。
低分子、中分子、高分子と大きさのことなるたんぱく質で穴埋めを行います。
たんぱく質を入れるだけだとすぐとれるので、より固定させるため接着剤の役割をするCMCを与える

このようなベースづくりをすることにより疑似的に髪の中が良い状態になります。
このような状態を作るメリットは、
1.薬剤によるダメージを軽減できる
2.薬剤や髪の毛に必要なものが髪の中にスムーズに入っていきます。

髪の毛にダメージを感じている方や年齢を重ねるにつれ変化していく髪の悩み、このような方が状態の方にはこのような対応が必要なのです。

健康な髪の毛に悩まれていない方は、もともとこのような状態になっているのです。

ベースづくりが出来上がったので続いて毛染めを塗っていきます。
ここで気をつけていることは、スピーディにむらなく塗布することです。
カラー剤は、髪につけた瞬間から反応し始めます。
ゆっくり塗ると塗り始めと塗終わりの時間の差が出ると塗終わりに合わせたチェックになるのでよくありません。
あまり時間おきすぎると、タイムオーバーと言って髪のダメージにつながります。
全国のアシスタントさんの技術試験に採用されているのは、15分ぐらいが多いです。
15分以上かかっては髪の毛に負担を与えます。

薬剤塗布のちょっとしたこだわり、薬剤、髪の毛にダメージを与えるものは、健康なところから塗り、栄養を入れる場合は、髪の痛んでいるところから塗り始めます。

こうゆうちょっとしたことも大切だと考えています。

 

中間処理

カラー剤を塗って放置します。時間がたって染まっていればシャンプー台に移って普通は、乳化してシャンプーを行います。
ここでの髪の状態は、アルカリにより髪の毛は膨潤して、キューティクルが立ち上がって(開いている)ベースづくりで入れたCMCやたんぱく質は抜けている状態です。

アルカリは、油分を溶かす力があるので、このままだとバサバサな髪質になります。

このような状態を理解したうえで、施術を進めていきます。

このまま乳化に入るとキューティクルが立ち上がっているので、摩擦でキューティクルが破損します。
対処法としては、乳化前に接着CMCを塗布しキューティクルを接着、続いて酸リンスでアルカリに傾いたPHを下げ膨潤を押さえキューティクルをキトサンで修復します。
後は、髪の毛を洗うお湯の温度を38度ぐらいで使用します。ここで熱すぎるお湯で洗うとダメージの原因になります。
ここでの工程は、髪の毛に与えるダメージを軽減するために行うのが目的で、しっかりした疑似キューティクルは後で作ります。
理由は、この後で髪の毛によくないアルカリや過酸化水素を完全除去するためここでしっかり膜を張ると除去がしづらくなるためです。
いらないものを、取り除いてから、しっかりとした疑似キューティクルを作ります。

ここで、大事なのは、健康な状態の髪の方ばかりだとマニュアルどおりでよいのですが、髪の毛に悩み持たれている方は、髪の状態が人それぞれ違うので、マニュアルじゃなくその方の状態を理解して適切な対応を行う能力が求められます。
髪の毛が膨潤したままだと傷みやすい状態なので酸リンスで髪の毛を引き締めるのですが、ダメージが強い方には、酸リンスでは、引き締め効果が弱くポリフェノールを使用しないといけない.
PHを下げるのも急激に下げると髪の毛に負担がかかるので徐々に下げていくのが適切です。

このような処理をしてから、シャンプーに入っていきます。
シャンプーで気をつけることは、激しくしないことです。気持ちよさより、髪の毛と髪の毛がこすりあわないよう優しく扱うことを優先します。

シャンプー終わってからは、アルカリにより生じた痛みになる要因をしっかり良い状態に戻し、アルカリで乱れたのを再度、穴埋めや、CMC,ケラチン等髪の毛に必要なものを入れていきます。
簡単に言うと、髪の毛の痛みになるものを取り除き、髪の毛に必要なものを補給します。

アルカリ剤を使わないと髪の毛に負担を与えないのですが、白髪が気になったり、おしゃれを楽しむためにカラーをするので、色が入った瞬間から髪の状態をよい状態に持っていく必要があります。
色を入れて普通にシャンプーして、家に帰ってから当分の間、髪の毛や頭皮にダメージを当て続けることになります。

たまに、トリートメントを行えば髪の毛は痛むという記事を見かけますが、
なんでトリートメントして髪の毛が痛むのって思ったりすると思うのですが
おそらくカラーを行って髪の中にアルカリや過酸化水素を残したままトリートメントをすることにより髪や頭皮に痛む原因のアルカリや過酸化水素が長く髪の中に残るということだと思います。

トリートメントしてもすぐとれる、あまり変わらないという声も聞いたりします。
そのように感じる理由は、おそらくこのようなことが考えれます。

●ダメージしていると、栄養を髪の中に送る路が乱れているため髪の内部にしっかり入っていなかった。
●ダメージ毛は、傷みやすい状態にあるのでなんの処理もせずカラー剤を塗るとダメージが加速し痛めた上からトリートメントを行っても効果が実感できない

上記の2つが考えれます。

ちょっと話がそれましたが元に戻して、
ベース作りでよい状態を作ったのですが、ベースづくりは薬剤の浸透を良くし、ダメージを軽減するために行ったのですが、
カラー剤のアルカリを使うことにより、CMC,ケラチン失われ、穴も乱れているので再度補給します。

 

後処理

続いて、痛みになる原因をご自宅に持ち帰ってもらわないために
アルカリ剤が髪の中に残らないよう完全除去します。アルカリが残りと髪のダメージが進行します、
アルカリ剤が残っている状態とは、家に帰ってシャンプーするとカラーのにおいがします。
続いて過酸化水素を完全除去します。
過酸化水素を髪の中に残しておくと頭皮のダメージにつながり、薄毛の原因になります。
カラーに関しては、アルカリと過酸化水素を完全除去することが大切です。

アルカリで傾いた(PH10ぐらい)のを、髪の良い状態弱酸性(PH4,5からPH5,5)に戻す。

最後に髪の毛を守ってくれる効果のある疑似キューティクルを作ります。

 

カラーを行うと髪の毛に負担がかかりますが、色が入った後は、ダメージになるものは取り除き、髪の毛に必要なものは入れ込む、美容室の帰りには、髪の良い状態にすることが大切です。

美髪カラーの施術工程と、どのようなことを考えて施術行っているのかを書きました。

少し専門用語や、成分も書きましたが、すべて理解するというより綺麗にするためには、ここまでするのかっていうことを感じていただければ幸いです。

まとめ

髪質改善を専門に行ってきてここが大事だと感じたことは大きく2つ

薬剤の痛みを最小限に抑える

薬剤や栄養成分をしっかり髪の中に浸透させ効果を最大限発揮させる。

 

この2点を大事に考え完成したのが上記のやり方になります。

ベースづくり

薬剤や栄養成分が髪の中にスムーズに浸透するための路づくり

ダメージ毛(親水毛)を疎水毛(良い状態)に戻す。

ダメージホールという穴が開いているので、穴を埋める作業。

このような工程を行う目的は、

1.薬剤によるダメージを軽減できる
2.薬剤や髪の毛に必よなものが髪の中にスムーズに入っていきます。

 

中間処理

アルカリにより髪の毛が膨潤して膨らんでいるのでもとに髪の太さに戻す。収斂させる

キュティクルがはがれないよう処理を行う

色持ちをよくするためヘマチン補給

ベースづくりで作った良い状態が、アルカリを使うことで抜けるので補給しなおす

 

後処理

アルカリで傾いたPHを髪の良い状態弱酸性に戻す。

アルカリ剤を髪の毛や頭皮に残らないよう完全除去

過酸化水素が髪の毛や頭皮に残らないよう完全除去

疑似キューティクルを作る。

 

このように、美髪カラーは、髪の毛をキレイにすることに特化したメニューになります。

今まで通りのやり方とこのように手間暇惜しまず髪の毛のためになる事を行うのでは回数が多くなればかなりの違いが起きます。

一回でも効果や違いは分かるのですが、3年後10年後は明らかな違いになるでしょう。

傷んだのをどうにかするより、痛めない方が大切です。

 

美髪メニューはどのような方に喜ばれているのか?

髪の毛がキレイにならずストレスを感じている方や髪に毛に不安を感じたり、髪の毛にコンプレックスを感じていたり、自分の髪の毛はもうきれいにならないんじゃないかとあきらめかけている方等

髪の毛をキレイにしてくれる。結果を求めている方に喜ばれています。

 

髪の毛に対するご相談お受けしています。

ご予約もLINEから受け付けています。
LINE@で24時間365日受付中
↓↓↓
友だち追加

実際にサロンに来ている方はどう感じ、どうゆう風なヘアスタイルになっているのか気になる方はこちらの記事を参考にしてください。

 

美髪作りを行ってきた写真

 

お客さまの声&口コミ

 

美髪メニュー

 

生多謙一 自己紹介

シャインスピリッツオリジナル商品

 

お電話予約は、シャインスピリッツ☎⇒0745223211  迄
一日限定3名様
サロン情報
店名:SHINESPIRITS(シャインスピリッツ)
住所:奈良県大和高田市片塩町13-31一藤ビル2F
TEL:0745223211
受付時間平日 
11時 14時 17時
土日祝 
9時 12時 15時
最寄駅:南大阪線高田市駅徒歩3分
​駐車場:4台完備

 

詳しいマップはこちらをクリック

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

髪のお医者さん 奈良県大和高田市の髪質改善美容室の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

髪のお医者さん 奈良県大和高田市の髪質改善美容室の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

生多 謙一

生多 謙一

ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
自己紹介させてただきます。
1969年生まれ
出身奈良県五條市
美容師歴29年
自己紹介させていただきます。
19歳で美容師として働き始めました。
美容師になったきっかけは、母親が美容師で小さい時から見ていた影響です。ちなみのいまだ現役で16歳からはじめて現在も74歳現役です(笑)
美容学校を卒業して美容に面接を受けては落ち結局8店舗落ち1年間は工場でアルバイトをしていました。
1年後高校の時アルバイトさせていただいていた方が独立するということでお誘いいただき美容人生がスタートしました。
朝の8時から夜中まで毎日ひたすら働きました。
給料はむちゃくちゃ少なかったのですが、店の2階に住ませていただき昼、夜と先生の奥様にご飯を食べさせていただいていたのでかなり恵まれた環境でした。
かなり厳しく指導していただき感謝しています。
当時は若かったこともあり先生に怒られたりするとムッとしたりしてましたが、自分が人の上に立った時に先生の気持ちがわかりました。感謝です。
当時のカットといえば、イギリスのVidal Sassoon氏のブランドカットが有名でカットを勉強するのであればVidal Sassoonスクールということで、イギリスにカットの勉強に行きました。
運よく知り合いのご紹介で、当時Vidal Sassoonで働いていた石井曜子さんのご自宅に招いていただき美容についていろいろご指導していただきました。川嶋さんありがとうございました。その当時は凄い方に出会ったと思ってはいたのですが、後になって分かったのですがとてつもなく凄い方でした。若いときから運だけは良い方でした。アカデミーには日本からも数人来られていましたが、異国の国で日本人というだけで安心感がありました。今なお活躍されています。
27歳でお店を奈良県大和高田市にヘアーヴォーグシャインというお店をオープンしました。昔は、お客様を連れて行ったり、近くにお店を出すのはダメだったので実質0からのスタート。
お店をオープンして2,3か月が過ぎた時にヤバい!!って思いました。
理由は、お客様が来ない。
原因は、明らかで集客の仕方がわからなかった。
ずーっと技術の事だけしかしてこなかった事にもう反省。
ひたすらチラシをまく日々。親からも3か月でダメだったらお店閉めるように言われました。
閉めたこと考えると怖かったですね。実家なくなって保証人に迷惑かけて、人生で一番ヤバいと思いました。
結果、当時カラーが来ると思い日本で一番初めに出来たカラーのアカデミーで勉強していたことが行きました。
今では普通ですが、当時ウィービングという技法を習得していたのですが、日本ではあまり知られていなかったのですが、安室奈美恵さんのメッシュがブレイクのきっかけになり一般の人たちに知れ渡りました。
イギリスに研修に行ったとき(4年前)には普通にアルミ貼ってやっていま
した。カラーリストというポジションも確立されていました。
助かりました。毎日ウィービングばかりやっていました(-_-;)
そうこうしているうちに10年がたち移転オープン
シャインスピリッツと店名を変え再スタートしました。
スタッフも増えだんだんと現場を離れ裏方に徹していきました。
現場を離れ出した大きな理由は、市場の変化でした。
スタイリストデビューする子が2人いてて僕が行けると思っていた子よりも
もう一人のスタイリストがお客様に圧倒的に支持されたという理由です。
このギャップを埋めないといけないと思ッたのが理由でした。
この時代からインターネットが無視できない時代になった感じでした。
今でこそソーシャルやネットは普通ですが、その当時はまだ必要になっていく感じって感じでした。インターネット、マーケティング、経営
勉強することが盛りだくさんでした。勉強しながら特殊サロン、ジュニアサロンをオープンしました。2つとも順調に軌道に乗りました。
ここでまた、時代の危険信号!!美容師の求人がヤバくなってきました。
あまり求人って勉強もしてこなかったしやってこなかった事に反省をしながらも、3店舗あったサロンを1店舗に統合しました。
2012年ぐらいからソーシャルメディアが美容室でも必要って感じの空気もあり少し早くからネット関係はやっていたのでDVD依頼が来たり、セミナー依頼が来るようになってきました。年間25本ぐらいはやっていました。DVDも業界向きに2本リリースさせて頂きました。
そうこうしているうちにまた時代が大きく変わり今までのやり方ではまずくなるんじゃないかなって感じました。
もう一度現場戻ってお客様が何を求めているのか確かめたいという気持ちもあり2016年に現場復帰47歳でした。
まずどういう方にお役にたてるだろうかということを考えた時に、
美容室の帰りはキレイだけど家ではうまくいかないという声を良く聞いていたのでご自宅でのキレイをご提供しようって思いました。
ご自宅でのキレイをご提供するために何が必要か考えたら髪の毛本来の美しさが必要と思い素髪をキレイにしようって決めて2015年から研究を開始いたしました。
髪の毛をキレイにする場合痛める要素を極限までなくさないといけないということでカラーの工程を細分化して痛める事を極限までなくしました。従来のトリートメントだと化粧品のオールインワンみたいにいろいろいっぺんにするより一つ一つの成分を工程分けることにより効果が持ちが良くなると考え手間暇かけた本格的にやろうと決め今のシャインスピリッツオリジナル髪質改善が誕生いたしました。ある程度完成してからはモニター
検証を行い納得のいく感じになったので2016年4月からスタートしました。実際にお客様に施術させて頂き声を聴いていくうちに家での髪の乾かし方が間違っていると家でキレイにならないことが判明。
技術終わった後のアフターで家での乾かし方をレクチャーしていきました。1回で出来る方も出来ない方もいてて、1回で出来ない方にもっと簡単に伝える事は出来ないか、2回でダメな方にもっと簡単に伝えるためにはどうすればよいか考え、伝やっているうちにだんだんみんなが出来る超簡単な方法(3ステップワン)が出来上がりました。お客様に本当に喜んで頂き、知らない方がたくさんいるって思いアマゾンより
「超簡単ツヤ髪講座」DVDをリリースすることになりました。
2016年から現在2017年5月

お客様と濃くかかわってきた中でわかったことは、
一、美容室の帰りのキレイは美容師のテクニック
一、ご自宅でのキレイは、お客様と美容師の共同作業

いろいろやってもキレイにならない方の共通点は
一、トリートメントしたらきれいになると思っている
一、美容師さんに任せればキレイになる(協力なし)

髪の毛キレイになるのは超簡単
一、髪の中が空洞化なのを栄養分補給して空洞化を埋める
一、正しいホームケア
一、正しい乾かし方
この3つをバランスよく取り入れる。

髪の毛をキレイにするには時間もかかりますが(半年ぐらい)正しくやればキレイになれます。
キレイになれる仕組みが出来たので、今年6月より縮毛矯正にチャレンジします。

髪質改善始めてからくせ毛で悩まれている方がとても多いことに気づきました。
縮毛矯正の日本で一番うまいと言われる方に連絡取って6月からご指導いただくことになりました。

僕は、髪質で悩まれている方やくせ毛で悩まれている方のお役にたてるよう精進していきます。

皆様、よろしくお願いいたします

この人が書いた記事  記事一覧

  • 髪のお医者さん美髪メソッド公開 奈良県大和高田市美容室

  • 【暴露】美髪ストレートはなぜ綺麗になるのか?工程と考えていることをお話しします。

  • 【暴露】美髪トリートメントは何が違うの?工程と考えていることをお話しします。

  • 年を重ねるごとに変化する髪質に対応する 美髪メニュー 奈良県大和高田市美容室

関連記事

  • 汚くて嫌だったくせ毛から解放され、自然なサラサラヘアーへ 奈良県髪の悩み解決専門家

  • 全く新しい”画期的”な縮毛矯正ビフォーアフター6 奈良県縮毛矯正専門

  • 風になびく髪が手に入る”ノンアイロン縮毛矯正”ビフォーアフター5 奈良県縮毛矯正

  • 髪の毛をキレイにしたい方からよくある質問 Q&A

  • アイロンを使わない”ノンアイロン縮毛矯正”ビフォーアフター1 奈良県縮毛矯正

  • 「自分の髪の毛じゃないみたい!サラサラ!」 奈良県美髪作りサロン

ご相談、ご予約は今すぐここをタップ!